◆ 設備共用予約システム

OEマルシェシリーズの「設備共用予約システム」は、文部科学省の先端研究基盤共用促進事業を推進していくなか、大学や研究機関などが有する多種多様な施設・設備・機器を内外に開放し、複数の研究者間で共用利用できることを実現したWEBシステムです。

― 利用可能な設備・機器の検索、予約申請

― 学内外利用者の情報管理、予算財源審査

― 利用料金請求などの会計処理

― カテゴリー登録、料金設定

― お知らせ・掲示板機能

→ 設備共用予約システムの簡易カタログ


◆ 什器備品再利用支援システム

OEマルシェシリーズの「什器備品再利用支援システム」は、学校や企業内の各部署間に配置されている什器備品を管理・再利用するためのソフトウェアパッケージです。什器備品の名称・所有・状態・写真・数量・サイズ・購入日・金額などの情報記録、資産管理にとても有効です。システムのWebサイトを通じ、部署間の什器備品情報交換、リクエストや移動手続きなどが簡単に実現します。無償譲渡だけでなく、不要な什器備品の価格を設定することにより、有償譲渡とした予算外の収入も獲得できます。

― 商標登録 第6089850号 ―

機能


― 権限管理
システム管理者、部署管理者、アテイム管理者、一般使用者の権限を階層ごとに個別設定することができます。
高レベルな権限を持つシステム管理者はアカウントを設定し、OEマルシェへの什器・備品の掲載承認や掲示板などの管理(承認・変更・削除)を行います。

― 便利な運用管理機能
出品アイテム、注文、ステータスなどの的確な情報をリアルに把握することができます。カテゴリー管理、お知らせ管理、出品アイテム一覧、注文一覧、請求一覧などの便利な機能が用意されていますので、出品・成約などがよりスムーズに行えます。

― 利用者に使えやすい
出品登録、情報編集、または購入履歴、出品履歴、掲示板投稿履歴の検索表示、ユーザー情報編集、購入希望者選定など分かりやすく、操作しやすい一般使用者機能として提供しています。

― 掲示板
一般使用者または管理者は、掲示板投稿、出品アイテムへのコメント、閲覧機能があります。不要な什器備品の情報共有、意見交換などの際にご利用いただけます。

拡張性


― 運用サイトの個別設定
システムの名称、ロゴ、手数料などはすべて簡単にカスタマイズできます。また、システムのバナーやフッターの追加変更も可能です。

― 利用部署管理機能
システム管理者は、組織変更などにあわせて、部署情報の追加登録やデータ編集、承認ルートの設定が簡単に行えます。

― システムの拡張機能
使用状況と目的などに応じて新しいページを追加したり既存のページを変更したりして、簡単な機能拡張をできます。
柔軟なシステムカスタマイズ対応!

― システムの階層構成

詳細や導入実例などに関しては、 postbox@north-t.co.jp までお問合せ下さい。